人生の最後には「アーァ、楽しかった!」と言って終わりたい。 そんなことを思いながら、モゾモゾ、ゴニョゴニョと蠢く日々。


by bisukebiko

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
BSA A65
garage
music
BMW R100
雑感
寄席
activity
未分類

以前の記事

2016年 11月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

Brit Brat トライア..
at 2016-11-05 19:36
4年ぶり北のバイクツーリング..
at 2016-08-29 16:28
4年ぶり北のバイクツーリング..
at 2016-08-28 11:32
4年ぶり北のバイクツーリング..
at 2016-08-26 05:09
4年ぶり北のバイクツーリング..
at 2016-08-24 01:53

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

<   2015年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

串原キャンプツーリング その3

さて肌寒かった夜も明けて日が昇ります。
d0249994_01103746.jpg
コーヒー淹れて、帰りのコース考えながらパンで朝食。
ふと空を見上げると奇麗な鰯雲でした!
今日も天気は良さそう。
d0249994_01161229.jpg
6時に起きて、飯喰ってのんびり片付けてたら、結局出発が9時になっていました!
湖東がちょっとだるかったので帰りは湖北からマキノ〜朽木コースで帰ることにします。
串原から明智までの間にはこんな川沿いの道もあります。
d0249994_01332396.jpg
d0249994_01334369.jpg
余談ですが帰路の各務原には航空自衛隊の基地があり、
生まれて初めてあんな近くでジェット戦闘機が飛んで行くのを見ました!
頭上に来たかと思ったら見る見るうちに小さくなって見えなくなり、
ワンテンポ遅れて轟音が襲ってくる、っていう感じです。
またその音が半端なく凄い爆音で、
難聴の私がヘルメットかぶってオートバイで走っていてびっくりするのですから、
小さな赤ちゃんなんかは寝不足で育児に影響しないんやろか?
それともすぐに環境に慣れてしまうのかな?

まただらだらと21号線で西へ。
伊吹山の登り口あたりからだんだんと景色は開けて来て、
湖北湖畔、マキノ、朽木と慣れ親しんだ道ですがどこにも負けないくらい美しい風景が続きます。
やはり我々、凄く恵まれた環境に暮らしているなぁ、と実感します。
無事3時半に帰宅、短いソロキャンプツーリング終了しました。



[PR]
by bisukebiko | 2015-09-19 01:56 | BMW R100

串原キャンプツーリング その2

テントを張ったらTシャツと半パンに着替えて早速施設の探検してきました。
温泉は大人600円、結構利用者も多そう。
買い出し済ませてから入ろう。
キャンプ場受付には地元の野菜等も売ってます。
ここで炭の小袋と薪一束も買っておきます。
その隣には喫茶もあって昼食はここで焼きそばいただきました。

明智の町のスーパーまで10数分ですが買い出し行きます。
あんまり暑いのでこのまま半袖半パンのままで。。。
いざ買い物、となると、一人きりなので何を買っても量が多すぎる。
肉の量り売り等はなく全部パックなので、、、。

結局野菜はサラダ用みたいな「カット野菜」で。
ちょっと切り方は小さいけれども量がちょうどいい。
キャベツ、にんじん、きのこetc.
肉は牛も鶏も量が多すぎて困ってたらいいのがありました!
最初から串焼き用に肉とネギの串が4本パックになったのが。
後はおにぎりがあれば十分です。
後はビールとミネラルウォーター、朝食用にパン、コーヒー等。
この町には「大正村」という面白そうな一画もあるのですが今回は見学せずにテントサイトでのんびりします。

テントに戻ったら早速温泉へ!
大きな窓から眺める景色も良く、明るくて奇麗な温泉です。
特に露天風呂が開放的で、180度山を見下ろす感じでサイコーでした!

写真はイメージなので女性はサービスです。
d0249994_01072513.jpg
汗を流してスッキリしたら早めに夕食の準備です。
炭の準備もすんなりできて、まだ明るかった空がだんだんと陽が落ちて行くのを眺めながら
ゆっくりと一人でいただきます。
d0249994_01232066.jpg
d0249994_01250710.jpg
久しぶりに奇麗な夕焼けを見ながらの夕食でした。
これから一人キャンプファイア!
d0249994_01282488.jpg
日が暮れてどんどん寒くなって来ました。
ダウンベストとフリース着てちょうどです。
薪一束使い切ってまだ8時半。
情報によるとキャンプ場利用者は温泉入り直しできるらしい!
焚き火臭くなった身体を清めるべく、係の人に聞きに行ったらレシートがあればOKとのこと。
もう一度堪能する事ができました。
何となくラッキー!!!

[PR]
by bisukebiko | 2015-09-18 01:42 | BMW R100

串原キャンプツーリング その1

一泊だけですが自分だけの遅い夏休み取れたので
岐阜県恵那市の串原温泉キャンプ場に行ってきました。
温泉併設でバイク乗り入れ可、焚火台の焚き火可、バイク1台500円、というありがたい施設です。
この夏岐阜方面へ一人でキャンプツーリングして来た女性ライダーに教えてもらった処です。
今回はむやみに走り回らず、のんびりボケーッとする事が目的なので、
全て下道、焚き火メインです。
朝は6時出発、琵琶湖大橋ー米原ー21号線でゆっくりと、というつもりでしたが、
滋賀県内はちょうど通勤時間帯のラッシュでかなり時間を食いイライラしました。
ナビには何度かだまされながらなんとか恵那市へ。
明智からの最後の10数分はワインディングと山道で結構楽しい道です。
d0249994_1174431.jpg
d0249994_11839.jpg
d0249994_1182754.jpg
d0249994_1184516.jpg

昼過ぎに到着したキャンプ場、受付のお姉さんも親切そうで温泉施設も目の前。
キャンプサイトには子供連れファミリーのクルマが4台程だけです。
そのうち何台かは荷物を片付けてこれから撤収のようです。
天気がよくてバイクからおりたらジャケットの下は汗びっしょり、
サイトはほとんど日陰のない平地なので夏場日中は地獄のように暑いのでは、、、。
どのクルマとも距離をとってテント張ってたら、結局みんな帰って行って、
広い芝生サイトの真ん中にバイクと小さいテントだけ、って感じになってしまいました。
[PR]
by bisukebiko | 2015-09-17 01:37 | BMW R100