人生の最後には「アーァ、楽しかった!」と言って終わりたい。 そんなことを思いながら、モゾモゾ、ゴニョゴニョと蠢く日々。


by bisukebiko

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
BSA A65
garage
music
BMW R100
雑感
寄席
activity
未分類

以前の記事

2016年 11月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

Brit Brat トライア..
at 2016-11-05 19:36
4年ぶり北のバイクツーリング..
at 2016-08-29 16:28
4年ぶり北のバイクツーリング..
at 2016-08-28 11:32
4年ぶり北のバイクツーリング..
at 2016-08-26 05:09
4年ぶり北のバイクツーリング..
at 2016-08-24 01:53

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

<   2014年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

入院その4

06:00 起床
22:00 消灯
当たり前ながら、素晴らしく健康的な生活だ。
d0249994_112156.jpg

健康的な生活も、一切口から物を入れられないというのは辛い!
d0249994_112173.jpg


もう一週間以上この流入食を一日3回鼻から胃へ流し込んでいるわけだ。一種類だけ!まっ、味が変わってもわかりませんが。
味もなければ満腹感もない。ただ入ると空腹感は解消される。一回に1時間から1時間半くらいかかるので、美味い料理なら最高でしょうが、なんの楽しみもない!
まぁ、術後管理していただいている立場なので感謝しなくてはいけないのですが、、、。
今朝の診察で昼からもう一段硬めの食事にしましょう、と言われた。どんな物なのか?まだ口からの食事はあかんのか?

TVも有料となると、見たい番組ってたいして無いもので、ニュース、サッカー、野球中継くらい。その他に見たい番組は消灯の22:00以降が多いので、結局あまりつけることがない。普段無駄にTVつけてるなぁって思う。
持ってきたDVDは今のところ3本見たか、、、。
ライトニン イン ザ ボトル、冒険者たち、カッコーの巣の上で。
冒険者たちもカッコー〜も何年ぶりかで見たけど、こんな場面あったかいなぁ?というところが随所にある。自分の記憶もええ加減やなぁ、という反面、さすが良い作品は押さえてるネェ、という自画自賛も。

日中はなるべく横にならず、椅子で読書を心がけている。
読書三昧、昼寝三昧、これでグルメ三昧も付いていれば日頃の夢がかなっているのだがなぁ、、、。
買うだけ買って、「積ん読」だけだった本をゆっくり読めるいい機会になった。
[PR]
by bisukebiko | 2014-05-31 06:25 | 雑感

入院その3

目が覚めると病室のベッドの上だった。(と、一度このセリフが言ってみたかった!!!)

まだ頭がボーっとしているが、3時間くらい経ったのだろうか?
病室では嫁はんが待っていてくれた。
身体にチューブが一杯付いているけれども、顔に包帯が巻かれたりはしていない。痛みはもちろんあるけれども、親知らずを抜いたらこんな痛さかな?っていうくらいだ。
酸素マスクしてても話はできる。

その日はどんな風に過ごしていたのかあまり記憶に無いが、ずっとウトウトしながら入れ替わりやって来る看護師さんと対応していたのだと思う。
そして気が付いた事。何と無く尿意はあるのにトイレに行きたくならないな、と思っていたら、オ○○○○にチューブが繋がっていた!これも初めての経験!!

翌日も、寝ても覚めても横になっているので、身体がだるく頭も重い。鼻、左手、下半身、3本のチューブが寝返りを制限する。

手術から3日目の朝、やっとオ○○○○が解放された。
ベテランと新人のナース2人、「もう外しましょうか?」と明るい声。
痛いのかなぁ〜?。
「はい、大きく息吸って〜、はい、吐いて〜。」と、言う間にゾロゾロッとチューブは抜き出された。

これでもう歩ける!
[PR]
by bisukebiko | 2014-05-29 21:22 | 雑感

手術

入院の日の朝、着替え、身の回りの物と読んで無い本、暫く見ていないDVD等をかばんにいれて嫁はんにクルマで送ってもらった。

部屋は四人部屋で南向きの窓側、旧い建物だがかえって趣きがあって良い。
今時、全てのベッドにTVとDVDが付いている。有料ですが。
d0249994_16301399.jpg


翌日の手術に備えて、主治医、麻酔医からの説明と署名の要る書類が多い。口腔外科の手術前のケアもある。この口腔外科は若い女性医師が多いのがメンタル的にすごく救いになる!
医師、麻酔医、看護師など入れ替わり立ち替わり挨拶に来られるが皆マスクをした女性なので顔も名前も覚えられない。
今日も昼、夜と食事が出るが、夕方は当分飲む事ができないコーヒーを外来のカフェまで飲みにいった。

d0249994_16301469.jpg


手術は8:30からである。
用意されたパジャマに着替える。
下着はパンツまで全て脱がなあきません。
歩いて手術室まで行く。
手術部は通路を挟んでズラッと手術室が並んでいて、また医大らしく見学(?)の学生みたいな若い人も一杯集合していて、何となく「医科大学の権威、圧倒感」みたいな物を感じる。
突き当たりの部屋に入るとまさにTVで見覚えのある手術室の風景。あらかじめ人肌に温めてあったらしい手術台に、今着たばかりのパジャマの上を抜いで横になる。タオルをかけられると同時にパンツも脱がされる。胸、手足にイロイロ付けられ、おでこにも脳波用のちょっとチクッとするシールが貼られる。
酸素マスクもはめられ、各種機器の電子音だけが聞こえ、大病院初めての自分には一昔前の宇宙船に乗った気分。

「今から麻酔が入りまーす。」
と言われて、数秒のうちに瞼がどうしても開けていられなくなった。
[PR]
by bisukebiko | 2014-05-29 14:47 | 雑感

入院その2

連休明けの診察で手術、入院の日程が決まった。
すぐ仕事場にも連絡して、スケジュール調整と報告もせなあきません。

まぁ、命に関わることでは無いので、自分も家族も割と気楽に構えておりましたが、万一顎の骨が折れ、長期休職ということになると、仕事も失い、食事もままならず、顔も変形(?)ということにもなりかねず、家族の邪魔者、捨てられない大型生ゴミ同様になるところでした。
この入院は不幸中の幸い、あの歯医者さんはちょっと年季の入った天使だった、と感謝せねばなりません。

入院は約2週間ということなので、長女の2人めの出産予定にも間に合いそうで、嫁はんにあまり負担かけずに済みそうです。

主治医の手術についての説明では、原因となった親知らずと嚢胞、そして隣接してぐらついている歯を除去します、と。そして傷口は縫い合わせてしまわずに、毎日洗浄の上ガーゼを詰め替える。上顎、下顎それぞれにボルトを2本づつ埋め込み、口が大きく開かず、左右にもズレないよう固定する。その間は口から一切飲食せず、鼻からチューブで栄養を取る。その期間は約1週間。
えっ!それ私がやるんですか?
口の中にボルトって?!
毎日ガーゼ詰め替えるってのも痛そうやん!

頭で理解はできても現実味の無い話、、、ガマンできるやろか?
[PR]
by bisukebiko | 2014-05-29 07:41 | 雑感

入院その1

昨晩やっと左手から点滴用の針が取れた。これでようやく両手が自由に使えるようになる。

d0249994_6441780.jpg

5月22日から入院、23日に手術。
今日でちょうど一週間か、、、。

きっかけは歯痛だった。
親知らずと知覚過敏が酷くなって、食事も満足に噛めなくなってきたので、評判を聞いていた初めての歯科に行ってみたら、レントゲンを撮るなり、すぐに京大病院へ行ってくれ、って。

右下顎に大きな嚢胞ができていて骨を溶かしいる。もう少しで顎の骨が折れてしまいそう、ということらしい。自覚症状が無いので全然実感がわかなかった。

その日はちょうどGW前の公休日だったので、その足で紹介状を持って京大病院へ行き、外来口腔外科でもレントゲン、CTを撮り、やはり同じ事を言われた。そして「今日入院予約して帰って下さい」と。
[PR]
by bisukebiko | 2014-05-29 06:10 | 雑感

モトラッドCASUNO

昨日は夕方から、かねてよりY君からお誘いを受けていた、新規オープンしたばかりのモトラッドCASUNOにも行ってきました。
目的は新しく出たばかりの空冷ボクサーツイン、R nineTに試乗させてもらうことです。
元々がR90Sからインスパイアされたカフェレーサーを発端としていることもあって、外観は十分レトロ感もあってクラシック好きにも十分訴えてくるものがあります。
またシート等も自分好みにカスタム化できるようにパーツが色々用意されているそうです。
d0249994_23535451.jpg

試乗車はハンドルとシート、シートカウルがもう替わっていて、小さく小振りのシングルシートがカッコいいです!またシートカウルもクリアー仕上げではなくアルミの地肌そのもののつや消しの仕上げで、昔のレンシュポルツのカウルなんかを連想させて、メカ好きなおじさんは心がくすぐられます。
d0249994_042619.jpg

簡単に説明を受け、早速試乗に出かけます。
d0249994_074574.jpg

空冷900ツインのせいかアイドリングでも適度に振動があり、それがかえって安心感を与えてくれます。以前に試乗したDUCATIモンスター1100evoと比べると、全ての操作感が軽すぎず、パワーも回せば12分にあるものの想定内の域にあるので扱いやすいです。
試乗コースの一番美味しい地点あたりで前にパトカーが走っていたのでスピードこそ出せませんでしたが、下から十分にあるトルク感とその加速感は味合わせてもらいました。
懐の深いバイク、との説明は受けていましたが、確かにあらゆる年齢層、ベテラン、初心者、それに女性にも受け入れられるバイクのように思いました。そしてその誰にでも乗りこなしてゆく楽しみとしての奥深さもきっと持っているような気がします。
欲しいかって?
もちろんこんなのがあれば楽しいやろなぁ、とは思いますが、キャンプツーリングに行ける積載量がないところで、パスです。専用パニアでもあれば別ですが、、、。
と、言ってみたところで、、、財力が無いです。ha ha ha . . . 。

おまけでRTにも乗せてもらいました。
このスタイルとデカさは好きになれませんが、またがっての足付きの良さ、操作感の軽さ等、自分でも乗れそうやなぁという安心感はありました。特にアクセル、ハンドリングの軽さと、スピードが乗った時の風圧の無さ!こんなんで高速ロングツーリングしたら楽やろなぁ、と実感した次第です。
d0249994_0403721.jpg

[PR]
by bisukebiko | 2014-05-19 00:46 | activity

蕎麦ツーリング

ご近所ミュージック系旧車部で、恒例(になる予定)の蕎麦ツーリングに行って来ました。午後早くには帰宅予定なので近場で朽木までに決定。
伊、印、英の三つ巴です。
d0249994_14285656.jpg

道の駅でユックリしてたらグッチのきれいなバイクが停まってました。カフェレーサー風。
d0249994_14285769.jpg

車種名は知りませんが、これでオリジナルのままだそうです。
オーナーとお話ししてたら、割と近所、ブリーカーズもヨネちゃんも知ってるって!なるほど京都は狭い‼︎
と、いうわけでイタリアに援軍1台。
4人で山水へ。天狗蕎麦をいただいてきました。
d0249994_14285827.jpg

d0249994_1428588.jpg

d0249994_14285966.jpg

d0249994_1429099.jpg

d0249994_1429144.jpg

d0249994_1429121.jpg

蕎麦屋でユックリ話してたら、共通の知り合いやら趣味やらが出まくり!
流石ご近所、同世代、って感じでした‼︎
[PR]
by bisukebiko | 2014-05-17 14:05 | BSA A65