人生の最後には「アーァ、楽しかった!」と言って終わりたい。 そんなことを思いながら、モゾモゾ、ゴニョゴニョと蠢く日々。


by bisukebiko

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
BSA A65
garage
music
BMW R100
雑感
寄席
activity
未分類

以前の記事

2016年 11月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

Brit Brat トライア..
at 2016-11-05 19:36
4年ぶり北のバイクツーリング..
at 2016-08-29 16:28
4年ぶり北のバイクツーリング..
at 2016-08-28 11:32
4年ぶり北のバイクツーリング..
at 2016-08-26 05:09
4年ぶり北のバイクツーリング..
at 2016-08-24 01:53

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

<   2012年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

キャンプツーリング2日目

前夜は遅くまで起きていたので、気温もかなり冷えて来て、
私はシュラフに潜り込んでからもずっと足が温まらずなかなか寝つけませんでした。
d0249994_23523948.jpg

d0249994_23544847.jpg

朝起きると昨日とは打って変わって、明るく日が差しています。
F田さんはしきりに鳴いている鳥の声に、双眼鏡を取り出してバードウォッチングしていました。
なかなか高尚な趣味をお持ちじゃないですか。
僕もちょっとまねをさせてもらいました。

パンとコーヒーの朝食をすますと撤収です。
雨で濡れたテントはなかなか乾かず、水滴を拭きながら畳んでいきました。

帰路につくべくキャンプ場を出ると、
かねて予定していたようにメタセコイア並木で記念撮影のため小休止。
我々が写真を撮り始めると先に撮影していた小柄な方が話しかけてこられました。
d0249994_0223765.jpg

我々を一人ずつ走っているところを撮ってあげましょうか?と、おっしゃるのです。
願っても無いお申し出なので、即お言葉に甘えてカメラをお預けすることにしました。
d0249994_0271034.jpg

おかげさまで、一人づつ、それぞれ2,3往復して素晴らしい写真を残すことができました。
自分たちだけならなかなかここまではできないでしょう。
こんな写真が撮れました。
d0249994_0351760.jpg

お名前は聞きませんでしたが、
一年を通じてここの景色の写真を撮りに愛知県から通っておられるそうです。
この方の一言のおかげで今回のキャンプツーリングの貴重な記念が作れました。
ありがとうございました。

その後は今津〜朽木〜途中経由で快適な気温と新緑の中、
気持ちのよい景色を満喫しながら帰りました。
d0249994_0590100.jpg

また是非キャンプツーリング行きましょう!
[PR]
by bisukebiko | 2012-05-11 01:04 | BMW R100

キャンプツーリング

GW明け2連休を取っていたのですが、
予定がポッカリと無くなって急遽キャンプツーリングに行くことにしました。
同行者を募ったらF田さんが手を挙げてくれたので二人で決行です。
d0249994_1141369.jpg

目的地は琵琶湖大橋〜彦根〜長浜〜奥琵琶湖パークウェイ経由でマキノ高原キャンプ場です。
天気予報では昨日までの雨も上がり、この2日間は天気良さそうです。
d0249994_120532.jpg

近場なので時間はたっぷりある。
ゆっくり景色を眺めながら走ります。
d0249994_1245176.jpg

パークウェイには東側からは入れなくなっていました。今だけでしょうか?

マキノ高原に着くと山には暗ーい雲が広がっていていやーな予感がします。
d0249994_1301244.jpg

d0249994_1345443.jpg

そしてテント設営後食料買い出しに行く時には雷も鳴り出し、とうとう降ってきました。
途中のGSで雨宿りさせてもらいました。
d0249994_134860.jpg

しびれを切らして雨の中をまた走り、結構濡れたままキャンプ場に戻り、
そのまま「温泉さらさ」にチョッコーです。
ゆっくりお湯につかったおかげで身体はホッコリしました。
が、集めておいた薪等は濡れてしまっていました。

腹も減ってきて、さていよいよ湿ってはいるけれども火をおこすか、という段になって、
またポツリポツリと降ってきました。
ここでとうとう避難決定、屋根のある炊事棟の下に、バイクと焚火台を移動しました。

炭に火がつくまでかなり悪戦苦闘しましたが、火がついてしまえばこっちのもの、
オッサン二人、食い、飲み、語り、炭のつきるまで時間は過ぎて行くのでした。
d0249994_272972.jpg

[PR]
by bisukebiko | 2012-05-10 02:08 | BMW R100