人生の最後には「アーァ、楽しかった!」と言って終わりたい。 そんなことを思いながら、モゾモゾ、ゴニョゴニョと蠢く日々。


by bisukebiko

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
BSA A65
garage
music
BMW R100
雑感
寄席
activity
未分類

以前の記事

2016年 11月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

Brit Brat トライア..
at 2016-11-05 19:36
4年ぶり北のバイクツーリング..
at 2016-08-29 16:28
4年ぶり北のバイクツーリング..
at 2016-08-28 11:32
4年ぶり北のバイクツーリング..
at 2016-08-26 05:09
4年ぶり北のバイクツーリング..
at 2016-08-24 01:53

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

6日目、8/26 ニセコ〜小樽

ひさしぶりに朝もゆっくり寝て、いよいよ今日で楽しかった北海道ツーリングも最終日です。
昨日のBBQ参加者の内、一部有志は今朝早くから羊蹄山に登っています。私も強く誘われましたが勿論固辞いたしました。間違いなく足腰が壊れますから、、、。
一宿一飯の恩義のある留守番としては家事手伝いくらいしかできません。
まずは寝起きに昨日のBBQの後片付けを手伝って、その後ゆっくりと遅い朝食をいただきました。
食後の休憩の後は芝刈りです。
生まれて初めての芝刈り機の運転操作を簡単に教えてもらってからすぐに作業開始!
しばらく進んですぐに草を詰まらせてしまいエンジンストップ、、、。
オーナーより、草の長さ、幅、エンジン回転数、ギアの選択の関連性の再レクチュアがあり、改めてカンペキに理解しました!(?)

羊蹄山が美しいです。
d0249994_042084.jpg

空の雲を見ると、もう秋の空です。
d0249994_0405412.jpg

半分仕上がりました。
d0249994_132136.jpg

完了です!
d0249994_152170.jpg

今日のノルマを終わらせ、シャワーの後いよいよ最後の荷造りをします。
フェリー乗り場には10時までに行けばいいのですが、ニセコ近辺をゆっくり走って、途中余市で魚等を買いたいので夕方には出たいところです。
出発前の腹ごしらえに美味しいホットドッグを作ってもらいました。
何から何までお世話になりっぱなしでホントありがとうございました!
d0249994_133723.jpg

お礼もそこそこに慌ただしく出発です。

ニセコアンヌプリの方をゆっくり走り羊蹄山の雄大な姿を堪能してから小樽に向かいます。
余市に近くなって来たあたりでまた前方に暗く厚い雲が広がってきました。国道の道路情報には「雷注意報」の文字が、、、。
迷うこと無く雨具を着込みました。と、思う間もなくポツッ、ポツッと降って来ました。

余市では魚を買って自宅に送ってもらいます。いつもここを通る時には寄るお店です。
雨も強くなってきましたが雷も鳴ってるし、雲が早いです。雨をやり過ごすため、時間もまだ余裕があるので道の駅で雨宿りしました。
d0249994_13259100.jpg
d0249994_1324370.jpg

1時間程待ったでしょうか、雲が時々切れて月ものぞくようになって来たので再出発することにします。
小樽までは左側に余市湾を見ながら走るのですが、夜でクルマが多いのと、小雨でガスっているので景色は全く見えません。ここでも曇ったシールドを拭きながら前方のクルマのテールランプだけをたよりに走っていくので肩が凝りました。
小樽市外に入ると霧も晴れ完全に都会です。
フェリー乗り場まではすぐ分かりました。とうとう私の北海道ツーリングも終わりです。
二輪の列に止めると隣には姫路から来られているという4バルブボクサーが並んでいました。
d0249994_1511716.jpg

[PR]
by bisukebiko | 2012-09-08 01:54 | activity