人生の最後には「アーァ、楽しかった!」と言って終わりたい。 そんなことを思いながら、モゾモゾ、ゴニョゴニョと蠢く日々。


by bisukebiko

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
BSA A65
garage
music
BMW R100
雑感
寄席
activity
未分類

以前の記事

2016年 11月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

Brit Brat トライア..
at 2016-11-05 19:36
4年ぶり北のバイクツーリング..
at 2016-08-29 16:28
4年ぶり北のバイクツーリング..
at 2016-08-28 11:32
4年ぶり北のバイクツーリング..
at 2016-08-26 05:09
4年ぶり北のバイクツーリング..
at 2016-08-24 01:53

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

センタースタンド、その後

あれからのセンタースタンドだが、フレームにあたる箇所を再度3mmの肉盛り後車体に取付けてみると、見事に前後にはバランスするようにはなりました。
d0249994_0264764.jpg

が、最初に接地部分に厚めに肉盛りしてしまったため、スタンドをかけると車高が高くなりすぎ、
浮いた前輪は高々と浮き上がり、まず何よりも一人の力ではスタンドがけできません。
d0249994_0275887.jpg

Bleekersから引き取って以後は、暇を見つけては接地部分を削り落としていくのみです。
ディスクサンダーは住宅地でもあるので、その騒音で作業時間帯等に気を使い、
またその音の割には思った程厚みが変わっていないように思うのです。
手作業でガリガリ、シコシコと鉄ヤスリで削っている方が作業がはかどっているように思うのは気のせいでしょうか?
どちらにしろ、鉄の厚みというのは目に見る限りなかなか変化はわかりません。

で、とうとうしびれを切らしてスタンドがけが辛いのを承知で取付けてみました。
渾身の力を振り絞って…(という程ひどくはありませんが)、
スタンドをかけるとこんな感じです。
d0249994_053558.jpg
d0249994_0525037.jpg

フロントをかなり上げますが、また機会を見つけて削るということで、
しばらくこれでいってみます。

今までのモノサス用装着時はこんな感じ。
d0249994_0573297.jpg


そしてオリジナルに戻ってこんな具合。
d0249994_0584975.jpg

説明するまでもなく、コーナーで倒し込む時に接地するのではないかという不安感が無くなって、
まるで別のバイクに乗っているような軽さと安心感を感じます。
しばらくの間、センタースタンドは緊急用ということでいきます。

オイル漏れが無くなって快調なエンジンに加えて、
スポーティーさを取り戻したR100に乗るのがまた楽しくなった来ました。
ついつい北山方面へヒラヒラと走りに行ってしまう最近です。
d0249994_1133940.jpg

[PR]
by bisukebiko | 2012-04-29 01:15 | BMW R100