人生の最後には「アーァ、楽しかった!」と言って終わりたい。 そんなことを思いながら、モゾモゾ、ゴニョゴニョと蠢く日々。


by bisukebiko

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
BSA A65
garage
music
BMW R100
雑感
寄席
activity
未分類

以前の記事

2016年 11月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

Brit Brat トライア..
at 2016-11-05 19:36
4年ぶり北のバイクツーリング..
at 2016-08-29 16:28
4年ぶり北のバイクツーリング..
at 2016-08-28 11:32
4年ぶり北のバイクツーリング..
at 2016-08-26 05:09
4年ぶり北のバイクツーリング..
at 2016-08-24 01:53

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク
日々の出来事

画像一覧

プッシュロッドチューブ調整

今回はシリンダーからピストンを抜かずに終わらせたいと思っています。
前回のOH時はピストンリングコンプレッサー無しにピストンをシリンダーに組み付けようとして
流血事件になってしまいましたから。
カーボンもほぼ取れてきれいになったピストンヘッド。
d0249994_03477.jpg

いよいよ問題の押しつぶされてしまっているグロメットです。
オリジナルに付いている物と取り寄せた新しいものとを見比べてみると微妙に形状が違います。
d0249994_085686.jpg

うまく言えませんが、プッシュロッドチューブのリングへのあたり面から山のピークのところまでの距離がオリジナルのほうが短い。
その為、新しいものに交換した場合、グロメットがより強くクランクケース側に押し付けられて結果割れてしまうのではないか?と、ワトソン君は推理しました。
その差3mm程でしょうか?

さて、ステンレスの社外品プッシュロッドチューブですが、以前OBCのメンテナンスへの書き込みにOTTOさんという方が、ステンのP.ロッドチューブの鍔(圧入リング)は移動できて調整可能…、と書いておられたので(そんなことちっとも知らなかった)、突き出し量をノギスで計りそれぞれ3mm程ヘッド側へ加熱して叩き込んでみました。(叩き込み用樹脂製パイプも買ってきました。)
d0249994_0461359.jpg

あくまで手加減次第なので、3本はほぼ同じくらいに収まりましたが1本はちょっと叩き込みすぎました。仕方なくでかいモンキーレンチをパイプを挟むように反対側からあてて叩き出したらほぼ同じくらいになりました。

2日間の休みでしたが、初孫を見に親戚が来たり、足りない工具を探しにホームセンターに行っては時間を食ったりして、結局ここまでで時間切れとなりました。
1番時間を取られたのはカーボン落しでした。
続きは次の休みですが、グロメットをはめて組み込むだけでなく、普段手の届かないところや、フィンの間等アルミの地肌全体をキレイにしたいと思っているのでそう簡単には終わらないでしょう。
たぶんフィン磨きで1日つぶすことになるのじゃないでしょうか?
[PR]
by bisukebiko | 2012-02-17 01:17 | BMW R100